イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年08月16日 に以下のカテゴリに投稿されました mixs のお気に入り.

この記事のタグ

, , , , , , , ,


ハンドルの無いセグウェイのような乗り物 – CXM Rover R1 Self-Balance Scooter

7月ぐらいから、近くだとつくばのあたりで、許可された歩道であれば、走行(実験的に)できるようになった、セグウェイですが、タイヤが大きいし、少しこれはいかにも乗り物って感じで、手強い感じもしますよね。

見つけたのは、もう少しお手頃(っぽくて)簡単に遊べそうな代物。

でも、動画を見るとわかるけど、重心移動でするすると自由に走行ができているようにみえます。

これぐらいなら、お手頃だし、なかなかよい感じ。

製品の外観は、こんな感じです。

CXM Rover R1 Self-Balance Scooter (Bleack)

CXM Rover R1 Self-Balance Scooter (Bleack)

製品名は、CXM Rover R1 Self-Balance Scooter (Bleack)といって、色は、White/Black/Blue/Yellow と揃っているようです。

CXM Rover R1 Self-Balance Scooter (Blue)

CXM Rover R1 Self-Balance Scooter (Blue)

製品の紹介には、CXM Rover R1 Self-Balance Scooter は、前後にバランスを保ちながら走行するためのセルフスクーターで、宇宙空間に対するコントロール理論とファジーアルゴリズム、ファイロスコープシステムを採用した最新の乗り物です。ユーザーは、姿勢をコントロールすることで、前方後方への傾斜走行、加速、減速、ブレーキ、ターンができます。

走行可能な距離などは、以下のとおりです。

  • 最高速度: 10km/h
  • バッテリーパワー: 158W
  • バッテリー容量 : 4,400mAh
  • 最大負荷: 100kg
  • 最大登坂能力 : 18-25°
  • 充電時間: 90-120分
  • 使用可能温度 : -20~60度
  • 重さ : 10kg
  • ペダルサイズ : 3-11cm
  • モーターサイズ : 6インチ
  • カラー : White/Black/Blue/Yellow
  • 走行距離 : 20-25km
  • サイズ:584mm x 186mm x 178 mm

体重100キロまで大丈夫で、20キロほど走行することができるということですね。

CXM Rover R1 Self-Balance Scooter

CXM Rover R1 Self-Balance Scooter

動画はこちらです。

ファイロスコープと書いてありますが、これ良くわからないのですが、おそらくは、ジャイロや加速度センサーなどのことを、言っているのかなぁと思います。

ファジーなアルゴリズムってのは、不明ですね。

なかなか楽しそうですが、ヘルメットかぶったほうが良さそう。

豊田市とつくば市の一部で、実験的に走行が許可されたというセグウェイは、幅70センチ以下、速度10キロ以下で、小型特殊自動車免許か原付免許が必要とのことで、もう1つ幅3メーター以上の歩道ということですが、3メーターの歩道ってなかなかないんじゃないかな?

こちらの商品:CXM Rover R1 Self-Balance Scooter は、こちらの EXPANSYS のサイトで、54,260円 ですでに販売がされています。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。