イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2016年06月12日 に以下のカテゴリに投稿されました キャンプ.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


お子様と一緒にナイフを作るキットが登場 – 危ないけどよく見てあげて一緒に作ってみたらどうかな?

いろんな事件があったりして、ナイフってあまりイメージが良くないかなぁとも思う。

刃物だから、使い方を誤れば大変なことも起こるけれど、毎日の生活にも欠かせない道具でもある。

正しい使い方を覚えて使えばよいわけだし、大人になればお勝手仕事などで、刃物を使うというのはごく日常に行う作業とも考えられるからね。

子供には、もちろん正しい使い方を教えてあげる目的で、作られたのだけれど自分のナイフを作るというキットが販売開始されました。

くれぐれも、大人と一緒に作業を見てあげながら、作ることが大切だと思うし、そこから感じることや生まれてくること、正しい知識と道具に使い方を覚えるという目的のものです。

 

夏休みの工作はこれでバッチリ!オリジナル小刀キットにお子様でも気持ちよく削れる新しいラインナップが登場!
お子様のファーストナイフに最適!大人も作りたくなる、本格派小刀(ナイフ)キット『It’s my knife ホオ』が新発売。
神沢鉄工株式会社

金物の街「播州三木」にて120年以上の歴史を誇る大工道具の老舗メーカー、神沢鉄工株式会社(本社:兵庫県三木市、代表取締役 神澤秀和)が、【削る楽しさ】を伝えるために生み出した、ハンドルを削って作るオリジナル小刀(ナイフ)キット『It’s my knife』。このたび、ハンドル材の新しいラインナップとして、発売中の「ブナ」に加え、刃物に慣れていないお子様でもサクサク削れる「ホオ(朴の木)」を2016年6月17日(金)から弊社オンラインショップ『KANZAWA STORE』および全国の小売店にて販売を開始します。

It’s my knife - 神沢鉄工株式会社

It’s my knife – 神沢鉄工株式会社

「ホオ」の特徴は加工性の高さ。刃物に不慣れなお子様でも少し練習すればサクサク削ることができます。昔から、水に強く手触りが良いため、和包丁の柄やまな板といった調理道具に、また小刀、彫刻刀などの刃物工具の柄に使われてきました。現在発売中の「ブナ」より柔らかく削りやすい材料ですが、下駄の歯(朴歯下駄)にも使用されるなど適度な堅さも備わっており、ハードな場面で使用されるプロフェッショナル向けの道具としても十分通用します。

キットには、小刀、ハンドル部材の他に、サンドペーパー、ネジ、ドライバーなど必要な材料が一式揃っております。作り方も簡単。ハンドルを好きな形に削ってネジ止めするだけなので、お子様の夏休みの工作に最適です。

It’s my knife - 神沢鉄工株式会社

It’s my knife – 神沢鉄工株式会社

刃には、和鋼の伝統を受け継いだ安来鋼の青紙を採用、硬度と粘りがある高級鋼で、切れ味が持続します。また、滑らかに切れるため、切り口がきれいに仕上がるのが特徴です。削りやすさを追求し、職人がひとつひとつ手で研ぎ上げた本格派です。

It’s my knife - 神沢鉄工株式会社

It’s my knife – 神沢鉄工株式会社

刃物を使った様々な事件でネガティブなイメージが先行し、刃物をお子様に使わせたくないという親御様が多いのも事実です。しかしこういう事件があるからこそ、刃物の正しい使い方を伝えることが大切だと思います。お子様と楽しみながらお子様自身の手でファーストナイフを作ってもらう。それが思い出となり、刃物を愛着を持って長く大切に使っていただくきっかけとなることを願っております。

It’s my knife - 神沢鉄工株式会社

It’s my knife – 神沢鉄工株式会社

わたしたちも、このたび開設した『fedeca mellow mode』公式サイトを通じて、ナイフの削り方、It’s my knifeの作例、It’s my knifeで削って作った作品集などを紹介することで【削る楽しさ】を発信して参ります。
お父さまお母さまからお子さまへ、一緒に削る楽しさを分かち合っていただくことで、刃物ユーザーの裾野を広げ、金物業界の活性化につなげて参ります。

fedeca mellow mode 公式サイト
http://www.fedeca-mm.com

商品情報

It’s my knife - 神沢鉄工株式会社

It’s my knife – 神沢鉄工株式会社

It’s my knife ~ハンドルを削って作るオリジナル小刀ナイフキット~ ホオ
希望小売価格 3,200円(税抜)

刃物ブランド fedeca mellow mode より、2016年6月17日から発売開始。

★ 神沢鉄工オンラインストア「KANZAWA STORE」にて販売。
http://www.kanzawa-store.com/

そのほか、全国の小売店でも順次販売されます。

※ It’s my knife ブナ
希望小売価格 3,000円(税抜)にて好評発売中!

fedeca mellow modeについて

fedeca mellow modeについて

fedeca mellow modeについて

日本の刃物を育んできた「木と鉄の文化」を次の世代に継承することを理念とし、2014年に設立した高級刃物ブランドFEDECA。そのサブブランドとして、今まで刃物になじみのなかったエンドユーザー様に対し、「削るは楽しい」「暮らしにひと手間」をテーマとした刃物のある豊かな暮らしを提案すべく、刃物を広く普及させることを目指し、創造性に富んだ商品づくりを行うことを使命としています。
豊かで美しいさま、豊潤を意味するmellow。そして様式を意味するmode。道具を削って自分好みにカスタマイズする楽しみや、鉛筆を刃物で削る豊かな時間。モノづくりの基本となる、刃物で「切る」「削る」といった動作は、人生を豊かなものにしてくれます。私たちが提唱する『刃物のある豊かな暮らし』。ライフスタイルの新しい様式を提唱していきます。

面白いとは思うのだけど・・

夏休みの工作にと書いてあるけど、大丈夫なのかな?

もって行っちゃいけないものに該当するかも?

作った人は良いかもしれないけど、他の子がどんな反応を示すかわからないものねぇ。

そのあたりの事も踏まえ、大人の正しいサポートが必要なのですね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。