イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2019年03月01日 に以下のカテゴリに投稿されました 身近な出来事.

この記事のタグ

, , , , , , , ,


イタリアの最高級サロンクルーザー”AZIMUT”ジャパンインターナショナルボートショー2019に出展

あまりにもきれいなボートだから・・

パシフィコ横浜で、インターナショナルボートショーが開催されるのですが、そこに出展されるというボートです。

きれいな形をしていますよね~

イタリアの最高級サロンクルーザー”AZIMUT”ジャパンインターナショナルボートショー2019に出展
国内最大級の国際ボートショー「ジャパンインターナショナルボートショー2019」にAzimut(アジムット)が集結
株式会社アトランティックカーズ

株式会社安田造船所(本社:東京都大田区、代表取締役:野澤隆之)は2019年3月7日(木)〜10日(日)まで開催されるジャパンインターナショナルボートショー2019にて、イタリアの最高級サロンクルーザー”AZIMUT”を展示致します。

Azimut S7

Azimut S7

世界最大のプレジャーボートのプライベートカンパニーであるイタリアのAZIMUT/BENETTI社。
AZIMUTはイタリアンラグジュアリーボートの最高峰であり、日本で最も人気の高いクルーザーブランドです。

優雅なるイタリアンサロンクルーザーはスタイリングとインテリアが圧倒的に魅力的ですが、その中でもAZIMUTシリーズは頂点を極めたブランドなのです。
34フィートから始まるスポーツクルーザーATLANTISシリーズ、AZIMUTの核となるFLYBRIDGEシリーズ、スポーティなSシリーズ、80フィート以上のスーパーラグジュアリークルーザー GRANDEシリーズ、そして最近人気が急上昇のロングレンジクルーザー MAGELLANOシリーズで構成されています。
豊富なラインナ ップの中からあなたの一艇をご指名ください。

■出展内容(フローティング展示エリア)
「Azimut50 Flybridge」
日本の停留環境に最適なサイズです。

Azimut50 Flybridge

Azimut50 Flybridge

「Azimut60 Flybridge」
ニューモデルのAzimut66 Flybridge。
大きなサロンウィンドウが魅力的な広いサロンで極上のくつろぎを実現しています。

Azimut60 Flybridge

Azimut60 Flybridge

「Azimut S7」
ラグジュアリースポーツモデルAzimut S7。
VOLVO IPSを3機搭載したスポーツボートの最高峰。モダンな内外装とスポーティーな走りが魅力のSシリーズです。

Azimut S7

Azimut S7

株式会社安田造船所について
【会社概要】
会社名:株式会社安田造船所
所在地:〒143-0003 東京都大田区京浜島3-4-1
代表者:野澤 隆之
設立:明治43年4月
URL:https://www.yasuda-shipyard.com/
事業内容:造船 / 船舶輸入販売 / 船舶メンテナンス運航管理船を中心としたライフスタイルの実践企業

ジャパンインターナショナルボートショー2019について
主催:一般社団法人 日本マリン事業協会
会期:2019年3月7日(木)~10日(日) 4日間
時間:10:00~17:00 ※3月7日(木)11:30開場  ※3月9日(土)19:00閉場(パシフィコ横浜のみ)
会場:パシフィコ横浜(屋内展示)横浜ベイサイドマリーナ(フローティング展示)
入場料:一般 1,200円/高校生以上(中学生以下無料、2会場共通)
URL:https://www.marine-jbia.or.jp/boatshow2019/

以上

その持ち主様には、甚だ失礼ではあるのだが、ある日ボートに乗せてあげるからおいでよ!

って言われて、釣りもするからと言われたから、そレなりの準備もしてでかけたら。

確かに船ではあるのだが、漁船のような船だった。

まぁ、船には違いないし、乗り込んで釣り場まで行って、魚はそこそこ釣れたので文句は無いのだが、漁船っていといてほしかったなぁと。

おしゃれな感じを期待しすぎていた自分が悪いとはおもうが・・なんとも言えない気分であった。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。