イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2019年10月15日 に以下のカテゴリに投稿されました 鉄道.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


千代田線開通50周年記念「千代田線オリジナル24時間券」を発売します!

昨年ぐらいから、こういった記念行事などが多いですよね。

鉄道って、おそらくは、これぐらいの時期に、すごい勢いで、発達したんだろうなと言うのがわかる。

実は、知らなかったけれど、千代田線が開通50周年を迎える記念として、「千代田線オリジナル24時間券」を発売するそうですよ。

近くを走っているだけに、なんとなく親近感が・・でも、各駅停車だから、鈍いんだけどね。

千代田線開通50周年記念「千代田線オリジナル24時間券」を発売します!
~千代田線の歴代の車両が東京メトロ24時間券の券面デザインになります!~

東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)では、千代田線の歴代の車両を券面デザインにした千代田線オリジナル24時間券(以下「オリジナル24時間券」)全3種類を、2019年11月17日(日)開催の「メトロファミリーパーク in AYASE 2019」で先行発売し、2019年11月29日(金)から2019年12月25日(水)までWebで発売します。

このオリジナル24時間券は、千代田線開通50周年を記念し、1969年の北千住駅~大手町駅間の開通式(千代田線5000系)、1979年の綾瀬駅~北綾瀬駅間の開通式(千代田線6000系)、千代田線16000系・05系・06系が並んだ3種類のデザインを専用台紙にセットして発売します。メトロファミリーパーク in AYASE 2019でご購入いただいた方にはオリジナルポストカードをプレゼントいたします。

「千代田線オリジナル24時間券」(イメージ)

「千代田線オリジナル24時間券」(イメージ)

「千代田線オリジナル24時間券」(イメージ)

「千代田線オリジナル24時間券」(イメージ)

「千代田線オリジナル24時間券」(イメージ)

「千代田線オリジナル24時間券」(イメージ)

「千代田線オリジナル24時間券」(イメージ)

専用台紙(イメージ)

専用台紙(イメージ)

専用台紙(イメージ)

専用台紙(イメージ)

専用台紙(イメージ)

「千代田線オリジナル24時間券」詳細
1 発売内容
千代田線車両が券面デザインになった千代田線オリジナル24時間券(以下「オリジナル24時間券」)を3枚
セット(専用台紙つき)で発売します。
※オリジナル24時間券の裏面に記載の番号は申し込み順序に関係なくランダムになります。
※オリジナル24時間券は、3枚で1セットの発売となり、1枚単位での発売は行いません。
※小児用の発売はいたしません。

2 発売数量
(1)メトロファミリーパーク in AYASE 2019
2,500セット
※お一人様2セットまでの発売とさせていただきます。
(2)Web発売
2,500セット
※お一人様2セットまでの発売とさせていただきます。

3 発売金額
1セット 大人 1,800円(税込み・台紙を含む)
※Web発売でのご購入の場合は送料450円がかかります。

4 発売期間
(1)メトロファミリーパーク in AYASE 2019
2019年11月17日(日)10:30から14:30まで
※先着順、売切れ次第終了いたします。
(2)Web発売
2019年11月29日(金)10:00から2019年12月25日(水)23:59まで
※先着順、売切れ次第終了いたします。
※Web発売のものは、2020年1月中旬から順次発送予定です。発送時に商品保護のためにビニール袋に入れ
て発送いたしますが、ビニール袋に添付のシールの番号は商品管理番号であり、乗車券の番号と必ずしも一
致するものではございません。

5 発売場所及びWeb申込方法
(1)メトロファミリーパーク in AYASE 2019
特設ブース
※オリジナルポストカードをプレゼントいたします。
(2)Web発売
「オリジナル24時間券」特設サイト
https://www.event-metro.jp/kikaku-joshaken/chiyoda50/からお申し込み下さい。

6 支払い方法
(1)メトロファミリーパーク in AYASE 2019
現金支払いのみ
(2)Web発売
①クレジットカード決済 VISA・Mastercard・JCB・AMERICAN EXPRESS及びDiners Club
②コンビニ決済     セブン-イレブン・LAWSON・FamilyMart・MINISTOP・デイリーヤマザキ・ヤマ
ザキデイリーストア及びSeicomart
※コンビニ決済は現金支払いのみ

7 有効区間
東京メトロ全線乗り降り自由

8 有効期限及び有効時間
2019年11月17日(日)から2020年6月30日(火)までの1日における使用開始から24時間(1枚あたり)

9 払戻し
有効期限内で使用開始前のものに限り、1枚につき220円の手数料をいただいて、東京メトロ各駅及び各定期
券うりばで払戻しいたします。
※北千住駅(日比谷線)、中目黒駅、中野駅、西船橋駅、代々木上原駅、和光市駅、渋谷駅(半蔵門線・副都
心線)及び目黒駅の各駅と、中野駅、西船橋駅及び渋谷駅(副都心線)の各定期券うりばを除く。
※郵送での払戻しはできません。

10 お問い合わせ先
東京メトロ「オリジナル24時間券」事務局 電話:03-6891-0026(受付時間10:00~18:00)
※土曜、日曜、祝日及び2019年12月27日(金)から2020年1月3日(金)を除く。

参考:「メトロファミリーパーク in AYASE 2019」とは
2019年11月17日(日)に綾瀬車両基地で開催される事前応募制(募集人数15,000名)による車両基地イベントです。このイベントは、普段入ることのできない東京メトロの車両基地を、一般公開し、さまざまな体験や見学などをお楽しみいただくものです。イベントの詳細や応募は下記のURLからアクセスできます。
https://www.event-metro.jp/familypark2019/
※応募申込は2019年10月28日(月)まで

以上

もう引退して、今は新型車両が走っているけれど、あの左右非対称の電車は、衝撃的だった。

正直に言うが、なんてかっこ悪いんだ!って思ったが、今となっては懐かしいし、大好きだ。

新型車両は、その点改良されていて、なかなか良いデザインだと思う。

最近電車に乗る機会が、めっきりと減ってしまっているのだが、新型車両の乗り心地も、堪能してみたいなぁ。(近々乗るよ)

文中で紹介されている、メトロファミリーパーク in AYASE 2019については、別途紹介します。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。