イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2019年11月07日 に以下のカテゴリに投稿されました くるま.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , ,


ながらスマホ運転で、事故(人身)ったら即免停! – 2019年12月の改正道交法

アタリマエのことだと思うのだけれど、みんな守らないから、どんどん厳しくなっちゃうのね。

スマホしながら運転してたり、停まってる間にスマホいじって、青になっても進まない車。

多い。すごく。

これ、12月1日から改正道路法が施行されますが、今度は、一発免停って事になっちゃうのですよ。

やめましょうね。

ながら運転は。

2019年12月1日から施行される、改正道路交通法の概要は、以下の通りとなっているのですね。

2019年12月の改正道交法(概要)

2019年12月の改正道交法(概要)

大別すると、

  • 自動運転の実現に向けた取組の進展
  • 携帯電話使用等に起因する交通事故の増加

の2つの項目になっていて、ここで説明したいのは、下の方。

背景としては、2015年と比べると、これは判明しているものだけだけれど、2018年までの間に、ながら運転が原因と考えられる事故が、約1.5倍にも増えているのですね。

今までにも何度か改正されて、まぁ、簡単に言えば締め付けが厳しきなってきたのですあ、それを更に締め上げるってことでございます。

具体的には、今までは、危険を生じさせた場合

  • 3月以下の懲役又は5万円以下の罰金

それ以外の場合

  • 5万円以下の罰金

が、それぞれ、

危険を生じさせた場合

  • 1年以下の懲役又は30万円以下の罰金

それ以外の場合

  • 6月以下の懲役又は10万円以下の罰金に引上げ
    • 反則金の限度額を引上げ(例:普通自動車等 8千円→4万円)
  • 携帯電話使用等に起因する人身事故を起こした場合を運転免許の効力の仮停止の対象に追加

となるのですね。

当たり前だこんなの。

とは思うものの、なかなか厳しいとは思いますね。

ただ、これが撲滅ってことには、おそらくはならないし、ほんとに取締を行い、厳罰に処することができるのか?

ってところが、大きな問題なのではないでしょうか?

いけない、やらないって思っていても、やる人はやるわけで、これはスマートフォンや携帯電話に限らず、カーナビ等も含まれていて、カーナビなんて、普通は車が停止しているときにしか、カーナビもテレビも操作できないようにしてあるのに、わざわざハーネスキットなるものまで販売され、それを装着したり、自分で加工したりして、動くようにしてしまうんだからね。

おそらくは、後ろから見てても、テレビ見てるってわかる車も多いけれど、これも当然対象となるのだろうね。

全てがそうではないことは、わかってはいるけれど、どう見てもプロのトラックドライバーと思われる方や、お子様の送り迎えと見える女性とか、まぁ、普通のオッサンも含めてだから、ほぼ全部ってことになるけれど、よく見かけることは確か。

先に自転車も、取締強化されたけれど、あれ、効果あったのか?

若干傘さして自転車ってのは、多分学生を中心にだから、学校からの指導で減ったような気はするけどね。

スマートフォンは、アプリによっては、ウォーク系のアプリは、移動速度を見ていて、これは歩いていないと判断されると、アプリの動作自体を止めるものもあるけれどね。

スマートフォン自体をこうすれば・・って思ったりもするけれど、それは無理だろ。

悲惨な事故が起きていることは、確かで、この措置は、少しでもそれを減らすための措置なのだから、厳しくなったからと言うのは、あまりにも悲しいけれど、みんなが守らないからこうなるんだと再認識して、そんなことしないようにしましょうね。

LINE とか、FACEBOOK(ロゴ変わった)、とかのアプリをそうすればいいじゃんか。

殆どがそうなんだろうから。

ざっくりした計算ではあるけれど、60キロの速度で走っていて、1秒間よそ見をしたら、その車は、15メーター(強)は進むんだけどね。

多分よそ見は、1秒では、すまないだろうから、その間に何かが起きたら、厳罰を下されるってことだ。

詳細はこちらで確認できます。(PDF)

令和元年6月5日
道路交通法の一部を改正する法律(令和元年法律第20号)
概要(248KB)
要綱(71KB)
本文・附則・理由(103KB)
新旧対照表(231KB)
参照条文(171KB)

今はもう、テクノロジーが進化して、普通にドライブレコーダーがついてる車も多くなってきている。

もう1歩進めて、360度、見ることの出来るドライブレコーダーを車に標準装備として、常にドライバーの動きも常に録画しておいて、なにかがあったときには、必ずこれを参照するぐらいのことをして、かつ今回の厳罰化ぐらいやらないと、ながらスマホ運転等はなくならないだろうね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。