イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2019年12月25日 に以下のカテゴリに投稿されました 模型.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


週刊『74式戦車をつくる』Webにて先行予約受付開始!- アシェット・コレクションズ・ジャパン

スケールは 1/16 。

少し小さいかなぁとも思うが、ダイキャスト製のボディと、今どき用に、カメラが付いていて、スマホで走行時の画像が見られる。

重量感もあるだろうし、なかなか良さそうな感じではある。

ちなみに、総額は、176,873円(税別)みたい。

価格的には、まぁそれぐらいかなぁと思うけど・・

週刊『74式戦車をつくる』Webにて先行予約受付開始!
最後の輝きを放つ「74式戦車」、究極の大型ダイキャストギミックモデルが登場!
アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社

『74式戦車をつくる』先行予約販売開始

アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社は、2019年12月20日より、週刊『74式戦車をつくる』を創刊、先行予約をWebにて開始致しました。

全国の書店では、2020年1月8日(水)に販売を開始致します。

ホームページ : http://www.tank74.jp

74式戦車をつくる - アシェット・コレクションズ・ジャパン

74式戦車をつくる – アシェット・コレクションズ・ジャパン

『74式戦車をつくる』は、毎号ついてくるパーツで、長きにわたり陸上自衛隊主力戦車として全国各地に配備されてきた74式戦車の1/16スケール、全長58.8cmの大型ダイキャストモデルを組み立てるパートワークマガジンです。

74式戦車をつくる - アシェット・コレクションズ・ジャパン

74式戦車をつくる – アシェット・コレクションズ・ジャパン

リモコン操作で機動を楽しむ迫力のギミックを満載

赤外線コントローラーで自力走行、姿勢制御・回転、砲塔360度旋回などの機動、そして実車同様の迫力のサウンドとライトギミックを忠実に搭載したモデルで、本物の74式戦車の動きや装備を徹底再現。

また、車長サイト窓の搭載カメラが捉えた映像をリモコンのモニターで確認でき、完成後も走行中のライブ感を楽しめるモデルとなっております。

動画リンク:http://www.tank74.jp/movie.html

74式戦車をつくる - アシェット・コレクションズ・ジャパン

74式戦車をつくる – アシェット・コレクションズ・ジャパン

74式戦車をつくる - アシェット・コレクションズ・ジャパン

74式戦車をつくる – アシェット・コレクションズ・ジャパン

74式戦車と戦車の魅力を堪能する保存版マガジンコンテンツ!

マガジンでは、毎号付属するパーツの組み立てガイドのほか、74式戦車の詳細や、陸上自衛隊の活動、戦車の魅力などがよくわかるコンテンツで構成します。陸上自衛隊の協力を得て、専門家が執筆した読み応えのある記事と豊富な写真・イラストで解説。ビジュアルでも楽しめる構成です。

74式戦車をつくる - アシェット・コレクションズ・ジャパン

74式戦車をつくる – アシェット・コレクションズ・ジャパン

定期購読をお申込の方にプレゼント

定期購読をお申込みの方全員にもれなく、特製ツールボックス、ディスプレイボードと特製銘板をプレゼントいたします。

また、4号以降毎号250円(税込)追加でプレミアム定期購読をお申し込みいただけます。
プレミアム定期購読をお申し込みの方には、最終号と同時期にオリジナルディスプレイケースをお届けいたします。

74式戦車をつくる - アシェット・コレクションズ・ジャパン

74式戦車をつくる – アシェット・コレクションズ・ジャパン

本書概要
タイトル: 74式戦車をつくる
発売日: 2020年1月8日(水) ※ 地域によって発売日は異なります

*インターネットでの予約販売受付中 : http://www.tank74.jp
価格: 創刊号特別価格 本体272円+税 *2号以降は本体1,726円+税
※カメラや、モニター、バッテリーを提供する号は以下のように価格が変わります。
【予定】30号:カメラ:3,635円+税 / 80号:モニター:3,635円+税 / 90号:バッテリー: 3,635円+税

雑誌コード: 34874-1/22
JANコード:4910348740109
全国の書店・商品ウェブサイトで発売

商品に関するお問い合わせ
アシェット・コレクションズ・ジャパン㈱ お客様サービスセンター: 0120-073-661

以上

戦車大好きで、いくつもコレクションがあるが、これを増やしても、実は小さい(大きさね)部類になっちゃうんだ。

74式は、かっこよいけれど、まぁ、まだ他にもあるし・・

ドイツの戦車も良いのだけれど、何故か日本の戦車をあつめてるんだよねぇ~


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。