イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2020年05月12日 に以下のカテゴリに投稿されました バイク.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


TVアニメ『スーパーカブ』のティザービジュアルと第1弾PVが公開! 小熊役は夜道雪、礼子役は七瀬彩夏、恵庭椎役は日岡なつみが担当!

これはやっぱり見ちゃうだろうなぁ。

でも、我らの時代では、三ない運動とかいって、結構厳しかったんだけどね。

それでも乗ってたが、自動二輪の免許を取るのは大変だったよ。

TVアニメ『スーパーカブ』のティザービジュアルと第1弾PVが公開! 小熊役は夜道雪、礼子役は七瀬彩夏、恵庭椎役は日岡なつみが担当!
株式会社KADOKAWA

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)では、ひとりぼっちの少女とバイクが紡ぐ友情の物語『スーパーカブ』(著/トネ・コーケン、イラスト/博)を角川スニーカー文庫より刊行しています。この度、TVアニメのティザービジュアル・PV第1弾・キャスト情報が公開となりました。

TVアニメ『スーパーカブ』公式サイト:https://supercub-anime.com/

ティザービジュアル公開!

© Tone Koken,hiro/ベアモータース

© Tone Koken,hiro/ベアモータース

「私には何もない。と思っていた。」

ひとりぼっちの女の子と、世界で最も優れたバイクが紡ぐ、友情の物語。

山梨県北杜市の高校に通う女の子、小熊。両親も友達も趣味も無い、何も無い日々を過ごす彼女だが、ふと見かけた中古のスーパーカブを買ったことで、ちょっとずつ単調な毎日が変わり始める。ティザーPV公開!

スタッフ・キャスト情報
◆メインキャスト
小熊役:夜道雪 礼子役:七瀬彩夏 恵庭椎役:日岡なつみ

◆メインスタッフ
原作:トネ・コーケン/イラスト:博(角川スニーカー文庫 刊)
監督:藤井俊郎
シリーズ構成、脚本:根元歳三
キャラクターデザイン:今西亨

色彩設計:大西峰代/美術監督:須江信人/美術設定:多田周平/ボード制作:横山淳史/背景:草薙/3DCG制作:スタジオKAI/3DCG制作協力:TypeZERO/2Dデザイン・特効効果:チップチューン/撮影監督:浅川茂輝/撮影:Raretrick/編集:齋藤朱里/音楽:石川智久・ZAQ/音楽制作:バンダイナムコアーツ

協力・監修:本田技研工業株式会社
制作:スタジオKAI
製作:ベアモータース書籍情報

角川スニーカー文庫『スーパーカブ』(KADOKAWA刊)

角川スニーカー文庫『スーパーカブ』(KADOKAWA刊)

◆原作ノベル
角川スニーカー文庫『スーパーカブ』(KADOKAWA刊)
著者:トネ・コーケン イラストレーター:博
第1巻~6巻 好評発売中
角川スニーカー文庫『スーパーカブ』公式サイト
https://sneakerbunko.jp/series/SuperCub/

「コミックNewtype」(KADOKAWA)にて好評連載中

「コミックNewtype」(KADOKAWA)にて好評連載中

◆コミカライズ
「コミックNewtype」(KADOKAWA)にて好評連載中
漫画:蟹丹 原作:トネ・コーケン キャラクター原案:博
第1巻~4巻 好評発売中
コミックNewtype『スーパーカブ』公式サイト
https://comic.webnewtype.com/contents/cub/

関連情報
●TVアニメ『スーパーカブ』公式サイト:https://supercub-anime.com/
●角川スニーカー文庫『スーパーカブ』公式サイト:https://sneakerbunko.jp/series/SuperCub/
●角川スニーカー文庫公式サイト:https://sneakerbunko.jp/
●角川スニーカー文庫公式Twitter:https://twitter.com/kadokawasneaker
●角川スニーカー文庫公式LINE:http://line.me/R/ti/p/%40kxm1
●コミックNewtype『スーパーカブ』公式サイト:https://comic.webnewtype.com/contents/cub/

以上

確かに危険であるとは思うが、高校生ぐらいでバイクに乗ると、自分が行動できる範囲が、飛躍的に広がるわけだ。

それでいろいろな貴重な経験も積める。

今では自転車だってヘルメットをかぶるけれど、その当時は、原付きは、ノーヘルオッケーだったが、一応かぶりはしていたなぁ。

その後法規制されて、多分、死亡事故等も、減ったのではないかなぁ。

というよりは、人気がなくなったから減ったと言ったほうが良いのかもね。

でも、世の中には、この主人公のように、バイクで学校に通うしか方法のない子もいるのだろうから、それはそれでまた、大変だとは思うけれど、少し羨ましかったりもする。

我が、リトルカブ号は、元気一杯で、110cc にボアアップしてからも、快調に動いてくれている。

エンジンオイルが、(ほんの)少し漏れているので、治そうかとも思うが、それほどの量でもないから、まぁ、オイル入ってる証拠だ!ってことにしてある。

流石に、この排気量だと、発熱がすごくて、オイルポンプ、オイルクーラに加え、硬めのオイルを入れてあげたほうが、特に夏は調子が良いようだ。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。