イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2020年06月18日 に以下のカテゴリに投稿されました その他.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


JR東日本、スノーピーク、日本環境設計3社による共同企画実施のお知らせ

欲しい人も、多いのでしょうねぇ。

でも、バカみたいだから、私はやめた。

別にビニール袋でも良いわけだし、よくよく考えると、なんでこれをやった?

っと、疑問が残るし。

JR東日本、スノーピーク、日本環境設計3社による共同企画実施のお知らせ
プラスチックレジ袋削減施策としてリサイクルでつくられたエコバッグを配布します
日本環境設計株式会社

プラスチックごみの削減のほか、2020年7月1日から義務化されるプラスチックレジ袋の有料化を前にしたレジ袋削減への理解促進を目的に、JR東日本グループが運営するコンビニエンスストア「NewDays」や「駅弁屋祭」といったプラスチックレジ袋を提供する 21 社の一部店舗等にて、6 月 16 日 より条件を設けてエコバッグ50万個を順次配布いたします。

2020年6月5日
JR東日本、スノーピークとの共同企画実施のお知らせ
プラスチックレジ袋削減施策としてリサイクルでつくられたエコバッグを配布します

日本環境設計(以下、当社 代表取締役社長:髙尾 正樹、所在地:東京都千代田区)は、東日本旅客鉄道株式会社(以下、JR東日本 代表取締役社長:深澤 祐二、所在地:東京都渋谷区)及び株式会社スノーピーク(以下、スノーピーク 代表取締役社長:山井 梨沙、所在地:新潟県三条市)の3社連携企画として実施する、プラスチック削減に向けたエコバッグの配布キャンペーンに参加します。

JR東日本、スノーピーク、日本環境設計3社による共同企画実施のお知らせ

JR東日本、スノーピーク、日本環境設計3社による共同企画実施のお知らせ

このキャンペーンは、プラスチックごみの削減のほか、2020年7月1日から義務化されるプラスチックレジ袋の有料化を前にしたレジ袋削減への理解促進を目的に、JR東日本グループが運営するコンビニエンスストア「NewDays」や「駅弁屋祭」といったプラスチックレジ袋を提供する 21 社の一部店舗等にて、条件を設けてエコバッグ50万個を配布するものです。3社共同による企画・制作で実現したエコバッグはペットボトルを原料にリサイクル素材でつくられているほか、デザインはスノーピークが監修したキャンペーン限定のアイテムです。大切に使い続けてもらえるデザイン性の高さと、当社が展開する、服の回収からリサイクル、再生素材を使った洋服の販売までを行うブランド「BRING™」とスノーピークのダブルネームである点も特徴の一つです。

■キャンペーン概要
・実施期間:2020年 6 月 16 日 より順次実施
・配布条件:店舗ごとに設定された、一定金額のお買い上げ
・配布箇所:NewDays、駅弁屋祭、紀ノ國屋等お客さまにプラスチックレジ袋を
提供する、JR東日本グループ21 社の一部店舗等
・詳細:https://www.jreast.co.jp/press/2020/20200605_ho01.pdf
※期間・配布条件は店舗によって異なります。
※一部店舗での実施となり、実施店舗では右記ポスターやデジタルサイネージ等を掲示しますのでそちらをご覧ください。
※なくなり次第終了します。

東日本旅客鉄道株式会社
代表取締役社長:深澤 祐二
事業内容:旅客鉄道事業や貨物鉄道事業のほか、旅行業、小売業等の運営
住所  :東京都渋谷区代々木二丁目2番2号
URL  :https://www.jreast.co.jp/

株式会社スノーピーク
代表取締役社長:山井梨沙
事業内容:アウトドア製品の開発・製造・販売及びアパレル製品の開発・製造・販売など
住所  :新潟県三条市中野原456
URL  :https://www.snowpeak.co.jp/

日本環境設計株式会社
代表取締役社長:髙尾 正樹
事業内容:BRING製品の製造・販売・服の回収・リサイクル、企業と連携したあらゆるものを循環
させるプロジェクトの企画・運営、PETケミカルリサイクル技術関連事業
住所  :東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング25階
URL  :https://www.jeplan.co.jp​ 

日本環境設計株式会社

日本環境設計株式会社

以上

今日は16日だから、配布が始まった日だねぇ。

早速 facebook に Get!っとか言ってる投稿を見かけたけれど・・

また、転売ヤー(買ってないから違うか)の餌となるのだろうなぁ。

でも、作るのなら、とか使うのなら、機能性を高めたものが良いと思うわけ。

まぁ、古着から作ったという点は素晴らしいと思う。

いつも持って歩くものだからねぇ。

そう考えると、この品物は、適さない。

だから、なんでこれ作ったのかなぁ?っと疑問が湧く。

たたむと手で、3~4個は持てる大きさにたためる品物を使ってるが、これは便利だ。

これが、お好きな方はそれで良いと思うので、気にしないでね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。