イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2020年11月27日 に以下のカテゴリに投稿されました 鉄道.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , ,


東武鉄道初!SL大樹「重連運行」の雄姿をお届けします!!(C11形325号機)

気になっていた東武鉄道に行った C11 325 号機が、12月26日から東武鉄道で、運行開始となるそうです。

しかも、重連運転とのことなので、見に行きたいなぁ。

東武鉄道初!SL大樹「重連運行」の雄姿をお届けします!!
~ツアー参加者の方限定でSL大樹の重連運行をお楽しみいただけます!~
東武鉄道株式会社

東武鉄道(本社:東京都墨田区、社長:根津嘉澄)では、真岡鐵道で運行され、芳賀地区広域行政事務組合(栃木県真岡市)から譲受したC11形325号機(以下:C11 325号機)の整備を進めてきましたが、今般当社線内での運行ができるようすべての整備が終了し、12月26日からSL大樹として運行を開始します。

C11形325号機

C11形325号機

そこで、2機目となるSLの営業運転開始に先駆け、12月6日(日)に「2020東武プレミアムファンツアー第1弾」として、南栗橋車両管区において、現在鬼怒川線で運行しているC11 207号機との重連運転の乗車体験を実施するツアーイベントを開催します。
本イベントでは、重連運行への試乗会のほか、重連運行の雄姿をカメラに収めることができる撮影会や、南栗橋車両管区内のSL研修庫において、復元中のC11 123号機の見学会等を実施します。
また、別途お配りさせていただく地域共通クーポンは、会場内で使用いただくことが可能です。

イベント詳細・お申込みはこちらをご覧ください。
https://tobutoptours.jp/tabiclub/fanfesta/

C11形207号機

C11形207号機

C11形123号機

C11形123号機

C11 325号機は、2020年12月26日以降、年末年始時期を中心に2021年1月11日(月)までの8日間をC11 207号機とのSL2編成で運転を開始します。(現在2編成での運転はSL1編成、DL1編成で運転)

当社では今後、日光・鬼怒川エリアでの平日を含めた毎日運転や、三重連運転などの様々なバリエーションの施策の実施を目指し、魅力あふれるコンテンツの磨き上げを行うことで、引き続き運行エリアの活性化に寄与してまいります。

C11形325号機

C11形325号機

C11 325号機の運転に関する詳細はこちら
https://www.tobu.co.jp/sl/data/pdf/20201106_news_01.pdf
2020東武プレミアムファンツアー第1弾に関する詳細はこちら
https://tobutoptours.jp/tabiclub/fanfesta/

以上

東美鉄道には C11 は、123(復元中) 207 325 号機と3両あるのですね。

3重連で運転されることもあるかもとのことで、とっても楽しみです。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。