イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2021年04月20日 に以下のカテゴリに投稿されました 模型.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


カメラ搭載、スマホで操作! 最小のミニレーシングカー「マイクロツーリズモ」

京商からも、ミニッツ(シリーズ)という製品が出ていて、結構よく走るけれどね。

こちらは、もう少し本格的な、似たような感じではあるが、異なるのは、カメラ装備である点と、操縦はスマートフォンで行うところ。

なかなか良くできていると思う。

クラウドファンディングで支援を募集中です。

​カメラ搭載、スマホで操作! 最小のミニレーシングカー「マイクロツーリズモ」
​家中どこでもサーキット! F-1のエンジニアが設計した、スマホやタブレットで操縦できる本格的なミニレーシングカー、マイクロツーリズモの誕生です!
株式会社講談社

レーシングカーを運転してみたい……車の運転が好きで、レースに興味がある人なら一度はそう思ったことがあるのでは。
この「マイクロツーリズモ」は、スマホやタブレットの画面で「ドライバー目線」で操縦できるので、気分はF-1ドライバー♪ 自宅がレース会場に! ミニ四駆にはまった方にもお勧めです。

最小のミニレーシングカー「マイクロツーリズモ」

最小のミニレーシングカー「マイクロツーリズモ」

https://kickstarternavi.jp/project/13106/

大好評につき、目標プレッジ(支援)約¥1.000.000のところ、10倍以上の約¥13.000.000を達成(2021年4月14日現在)! 今ならまだ間に合います!
ラップトップセンサーモジュール付きのアップグレードタイプも計画中!

曲がるのも止まるのも自由自在。しかも10×10×10mmの小型カメラを車体に設置して、スマホやタブレットに映し出された画面を見ながら、車(ドライバー)の視点で走らせることができるので、臨場感は抜群。コントローラーの電波は壁を挟んでいても届き、フレームドロップなく操作が可能。また、シャーシはある程度幅を調整できるようになっており、1/32から1/24の自動車模型であれば、多くのボディがシャーシに適合します。

★スマホやタブレットで操作する本格レーシングカーラジコン。高品質な金属製!
★F1のエンジニアが設計。コックピットにカメラ付き! 家中どこでもサーキット。
★ドライバー目線のリアルな運転が楽しめます。1:32から1:24までのカーモデル対応でカスタマイズ可能!

おすすめプレッジ(支援)は€160(約約 ¥20,873)以上⇒ €209のMicroturismoが€160で入手できるチャンス!

プロジェクトの詳細はこちらから>https://kickstarternavi.jp/project/13106/

以上

これ、まぁ、始めるのは良いのだけれど、仲間内でみんなで買ってレースするとか言ったこととは別に、何かの施策が必要なんだろうなぁとおもう。

タミヤだって、京商だってそうしているが、それらを走らせるための場所とか、レースの企画とかだねぇ。

そうしないと、どうしても、ボッチになってしまって・・

さらなる楽しみは、そういったところだと思うのだけれどな。

講談社だものねぇ。

それぐらい出来ちゃいそうだけど。

クラウドファンディングの状況は、すでに Success!! しているけれど、残念ながら日本からの支援者はいないみたい。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。