イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2021年12月20日 に以下のカテゴリに投稿されました 飛行機.

この記事のタグ

, , , , , , , ,


ANAグランドスタッフの業務内容や航空業界のしくみなど、グランドスタッフのすべてが分かる航空業界・地上職を目指す人のための必携書! 「ANAグランドスタッフ入門 最新版」発売

こんな書籍を見つけました。

どんなお仕事なのかなぁとか、興味のある方や、もしかして就職考えてる人とかにも参考になるのでしょうね。

でも、このコロナ禍で、グランドスタッフの方が、他の会社に出向とかそんなテレビ番組も、やっていたように思う。

まぁ、まだまだというか、今の現状は、時間稼ぎのようにも見えるけれど、うまいこと付き合っていく方法がはやく見つかると良いですね。

ANAグランドスタッフの業務内容や航空業界のしくみなど、グランドスタッフのすべてが分かる航空業界・地上職を目指す人のための必携書! 「ANAグランドスタッフ入門 最新版」発売
株式会社インプレスホールディングス

インプレスグループで航空・鉄道分野のメディア事業を手掛けるイカロス出版株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山手章弘)は、2021年12月13日に中西克吉著『ANAグランドスタッフ入門 最新版』を発売いたしました。

ANAグランドスタッフ入門 最新版

ANAグランドスタッフ入門 最新版

ANAグランドスタッフの業務内容や航空業界のしくみなど、グランドスタッフに関わることがらがすべて分かる、航空業界・地上職を目指す人ならば読んでおきたい1冊です。
大判かつ美しい写真が掲載されたカラーページたっぷりで、読みやすいのも魅力。重要な語句・難しい語句は随時「Keyword」として取り上げ、丁寧に解説。ルビもたっぷりで、中学生や高校生でも理解しやすいつくりになっています。著者は、航空ジャーナリストの第一人者、中西克𠮷です。

ANAグランドスタッフ入門 最新版

ANAグランドスタッフ入門 最新版

ANAグランドスタッフ入門 最新版

ANAグランドスタッフ入門 最新版

ANAグランドスタッフ入門 最新版

ANAグランドスタッフ入門 最新版

●目次
第一章 旅客ハンドリング業務
グランドスタッフの仕事内容
チェックインカウンター図解
航空券の種類と読み方
航空運賃の種類と解説
マイレージサービス
出入国書類の種類と解説
手荷物の決まり
特別旅客の扱い

第二章 グランドスタッフを取り巻く環境
CIQ
館内案内
運航管理
グランドハンドリング
航空整備士
客室乗務員・パイロット
貨物
営業・販売・予約

第三章 ANAグループの空港サービス
空港・ラウンジサービス
国際線・国内線機内サービス
国際線・国内線ネットワーク
機材
歴史
会社概要

第四章 航空業界基礎知識
国内・海外の空港の基礎知識
日本と海外の航空会社
アライアンス

第五章 グランドスタッフになろう
グランドスタッフ採用会社一覧
ANAグループ主要空港地上支援会社一覧
入社後の生活と採用試験
訓練
航空業界用語

【コラム】ロボットとアバター/グランドスタッフ面接の質問例/IATAとICAO

著者/中西克𠮷
航空ジャーナリスト。空港業務を含む民間航空業界のサービスおよびプロダクトを主なフィールドとして、約30年間にわたり取材活動を行う、この分野の第一人者のひとり。著書に『航空業界大研究 改訂版』(産学社、2009年初版)、『ANAグランドハンドリング やりがいのある仕事には理由がある』(全編の取材・文を担当、アプレ発行・日本工業新聞社発売・ANAエアポートサービス著、2017年初版)、共著に『東京国際空港 日本のゲートウェイ ハネダのすべて』、『エアラインGUIDE BOOK』、『ビジネスクラス USER’S GUIDE』、『ファーストクラス TRAVEL GUIDE』、『エアラインサービス完全活用読本』、『基礎からわかる空港大百科』、『基礎からわかるエアライン大百科』、『基礎からわかる旅客機大百科』(小社刊)など多数。2010年から「週刊トラベルジャーナル」において、航空旅行をテーマにしたコラム「3万フィートのおもてなし」を連載中。

●書籍情報
書 名: ANAグランドスタッフ入門 最新版
著者名: 中西克吉
発行所: イカロス出版
発売日: 2021年12月13日
ISBN : 978-4-8022-1080-5
体 裁: B5判 ・ 148ページ
定 価: 2,699円(本体2,454円+税10%)
https://www.ikaros.jp/sales/list.php?srhm=0&tidx=69&Page=1&ID=5115

月刊[エアステージ]

月刊[エアステージ]

月刊[エアステージ]
1985年『スチュワーデスマガジン』として創刊、2000年に月刊[エアステージ]と改名。35年以上にわたり、CAの仕事、生活、なり方をつぶさに解説してきた、唯一の航空業界就職情報誌。
Instagram airstage_ikaros
Facebook  www.facebook.com/airstage.mag
URL  www.ikaros.jp/airstage/index.htm

【イカロス出版株式会社】  https://www.ikaros.jp/
『月刊エアライン』を中心に航空、鉄道、ミリタリー、レスキュー分野で出版活動を展開。
さらに旅行、通訳・翻訳、ライフスタイルなどの分野でも多くの出版物を展開しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「航空・鉄道」「モバイルサービス」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

以上

何度も書いてはいるけれど、自宅のベランダから、羽田に降りる飛行機が見えるんだ。

風向きにもよるのだろうけれど、少し前は、多少その飛行機の列が増えたなぁと思ってみていたのだが、最盛期と比べるとそれでも数機程度という感じで。

最近また、変異株の影響なのか、また減ってしまっているようだ。

困ったことだよねぇ。

いくらなんでもこれではなかなか難しい状況だろうなぁとは感じるが・・

残念ながら良い案は無いねぇ。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。