イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2015年09月01日 に以下のカテゴリに投稿されました mixs のお気に入り.

この記事のタグ

, , , , , ,


非常食やキャンプの時にも役に立つかも – 美味しい缶詰を紹介した『缶つま大全』発売中

昔はそんなに美味しくもなかったような気もするし、あまり食べたこともなかったような気もするのですが、最近の缶詰ってかなり美味しいと思うのです。

イナバのタイカレーから始まって、今はいろいろな物も出ていますね。

そんな缶詰って、保存食としても、長期間保存ができるし、ちょっとゴミが出るので、その点は困るのですが、一人でキャンプに出かけた時など、コレ食べてみたいなっと思っているものを、買ってきて、時々食べたりもしています。

なかなかイケるのもあるし、缶詰じゃなきゃ無いってのもあるしね!

そんな、美味しい缶詰を集めて紹介したムック本があるのですよ。

発刊したのは少し前なのですが、参考になるかなぁと思ったので、紹介します。

うちの近くのコンビニにはまだあったのだけど、まだあったらチラ見でも良いので、見てみてください。

2009年、世に増えつつあった家呑みブームを背景に、弊社より刊行した「缶詰を使ったおつまみ本」こと『缶つま』。その動きをいち早くキャッチした国分株式会社が、書籍タイトルを缶詰のシリーズ名に冠し「K&K 缶つま」として2010年に発売してから5年。おつまみ缶詰シリーズ「K&K缶つま」は、89品種までに増殖。このたび、「第1回K&K缶つま総選挙」が開催され、「缶つま」の人気ナンバー1を決めます。その総選挙の公式BOOkとして、家呑みスタイルを贅沢にする「缶つま」89種と、極上アレンジレシピをまとめた一冊が発売になります。ローソン、ファミリーマート、サークル K サンクスほかコンビニエンスストア限定発売です。

缶つま大全

缶つま大全

今さらだけど、「缶つま」ってなんだ!?
いま、缶詰とおつまみ界がちょっと大変なことになっています。きっかけは、2010年、国分から発売された今までありそうでなかった缶詰「缶つま」なのです。パカッと開けたら、そのままおつまみになる缶詰、それが、「缶つま」。コンセプトはつまり、“好きなお酒と一杯やりたくなること”。

そして8月17日には「缶つま匠」シリーズ登場!! 気がつけばなんと現在「89種」
2010年の発売開始から5年間で89品種まで増殖した、おつまみ缶詰シリーズ「K&K缶つま」。産地や旬にこだわった食材は、酒呑みのココロにこだわったラインナップ。昨今話題のエイジングミートをおつまみに食べたい…そんな願望に応えるべく投入された「缶つま熟成」シリーズなど。そして、8月17日には新作「缶つま匠(たくみ)」シリーズが登場します。匠=言わずと知れた、その道に精通した名人のことです。片やおつまみの天才にしてハイボールの巨匠、銀座ロックフィッシュの店主・間口一就氏。片や日本と言わず世界と言わず缶詰の博覧強記、缶詰博士・黒川勇人氏。数々の缶つまイベントでもその実力が知られた2人が、満を持しての(!?)の登場です。

缶つま大全

缶つま大全

「缶つま」を目にする場も拡大中

「缶つま」は、缶詰売り場を飛び出して、お酒売り場に進出し、スーパーやコンビニエンスストアはもちろん、駅の売店やさらには雑貨店や書店にまでも売り場を拡大する大ヒット商品に。「缶つま」を目にする機会が増えことは間違いありません。老若男女、全国にファンが生まれ、酒を呑む人のハートを鷲掴みにしてやまないのです。

「第1回K&K缶つま総選挙」開催!!
かつてない増殖を続けるおつまみ缶詰=缶つまの人気№1を決める総選挙の開催が決定。投票の仕方は、下記のホームページアドレスから、好きな缶つまを選んでクリックするだけ。www.kantsuma.jp/sousenkyo2015
本誌の「缶つまシリーズ・全89種完全ガイド」を参考にして、食べてみたい缶つま、おいしかった缶つま、オススメしたい缶つま、なんじゃこりゃの興味津々の缶つまなど、気になる缶つまをクリックすれば、投票完了。会員登録して投票すれば、特製iPhoneケースが抽選でもらえたり、10月9日にお台場で行われる総選挙発表会イベントに参加できたりと特典も用意されている。本誌を読んで、ぜひ清き投票1票を!

缶つま大全

缶つま大全

▼ 出版物概要
1.書籍名:『缶つま大全』
2.発売日:2015年8月12日
3.定価:本体630円+税
4.判型:A4変型
5.ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスほかコンビニエンスストア限定発売

結構面白い本なんですけど、よろしかったらご覧になってみてください。

 


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。