イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2019年11月15日 に以下のカテゴリに投稿されました アパレル.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


これは良さそうな USBで駆動するシート状の超薄型ヒーター – お尻の下にも、着るものの内側にも使えそう!

こういうのを待ってた!

関東地方でも、気温が下がってきましたものね。

最近は、某ガテン系衣装やさんだったところも、出してる電池駆動で温まるベストが大人気で、売り切れ続出なのだとか。

でもこれ、専用電池だからねぇ。

今や誰もが持っている、USB のサブバッテリーを使っている品物をまずは探していたわけだ。

で、よくよく考えると、ベストやジャンパーの形になっていると、それを着ないと暖かくないってことになるから、こういったシート状のものは無いのかなぁと思っていたところに、丁度見つけた製品。

自社サイトで販売開始と書いてあるけれど、アマゾンにもあるよ~

これ持ってれば、車に乗るときには、下に敷けば、シートヒーターになるし、バイクに乗るときには、いつものジャンパーとかの内側に、ベルクロかなんかで固定しておけば、ぬくぬく(かも)だぜぇ~

USBで駆動するシート状の超薄型ヒーター 「INKO Heating Mat HEAL」を自社ECで販売開始
クラウドファンディングで話題の製品が登場!
株式会社Gloture

株式会社Gloture (本社:東京都港区、代表取締役:CHEN JUNYI) は、「INKO Heating Mat HEAL」を自社のECサイト(GLOTURE.JP)にて販売開始いたします。
INKO Heating Mat Heal(インコ ヒーティングマット ヒール)は銀ナノインクで発熱する特殊設計を採用することで厚み1mmを実現した、世界初の超薄型ヒーターです。

シート状ですのでホットマットにすることも、ひざ掛けとすることもできます。USBから電源を取りますのでオフィス環境にも導入しやすい製品です。

● インクで温める特許技術で実現したUSBヒーター
● モバイルバッテリーのUSBポートから給電できる!
● 電磁波を出さない仕様とエコ素材、人にも環境にも優しい安心設
● 広い発熱面積、わずかな時間で手軽に加温
● 手軽に屋外に持ち出せるスリムで軽量なデザイン
● 低温やけどと火災を防ぐ安全システム
● ワンタッチ、簡単操作

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

薄さ1mmの肌触りの柔らかい素材で製造されており、くるっと巻いて簡単に収納することが出来ます。オフィスや、外出時などにも気軽に持ち運べ、安心・安全で温かい、革新的な暖房グッズです。

モバイルバッテリーのUSBポートがあれば、場所を選ばすに使えます。オフィスなど屋内以外にもスポーツ観戦やピクニックなど野外での心強い味方になります。

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

「インク」で温める!世界初のヒーター
電熱線に代わる銀ナノインクを用いられて製造された世界初のヒーターで、銀ナノインクが発熱することで、心地よい暖かさが得られます。エコ素材の銀ナノインクをTPUフィルムに薄く印刷する印刷電子(Flexible Electronics)技術を温熱マットにつなげられたINKO(インコ)のHeating Mat Heal (ヒーティングマット ヒール)の技術は開発に10年以上をかけた特許技術です。 ※ 多数の特許及びPCT(特許協力条約)を保有しています。

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

厚さ1mm、気軽に持ち運べるスリムで軽量なデザイン
厚さ1mm、重量約105gという世界初の温熱マット特許技術がそのスリムで軽量なデザインを実現しました。肌触りの良い柔らかい素材で製造されており、くるっと巻いて簡単に収納することが可能なため、持ち運びにも優れたアイテムです。 その薄さを追求したデザインにより、バッグなどに丸めてコンパクトに収納することも可能。オフィスワークなどの屋内での利用はもちろんのこと、モバイルバッテリーに接続して利用できるため、行楽シーズンでのレジャーやドライブのような屋外でも気軽に持ち歩いて利用ができます。

バッテリーと一緒に持ち歩いて、使いたいときにすぐ使用可能。バッグに入れて屋外へも気軽に持ち歩けます。

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

広い発熱面積、わずかな時間で手軽に温かい
わずかな時間で40℃以上に温まり、優しいぬくもりが手軽に得られます。銀ナノインクをシート全体に広く印刷することで広範囲をカバー。短時間で均等に加温することを実現しました。

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

電磁波カット&エコ素材で人にも環境にも優しい安心設計
銀ナノインクを採用することで体への影響が心配される電磁波は発生いたしません。
お子様やお年寄りの方はもちろんのこと、ご自宅のペットにも安心してご利用いただけます。また、素材には適度なフィット感があり、滑り落ちにくく、傷や割れ、汚れにも比較的強いTPU素材を採用。柔らかく、軽量にも関わらず耐久性が強いTPUは、リサイクルもしやすいなど環境にも配慮され、環境と体の両方にやさしい素材です。

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

RoHS、国際的な規格認証制度IECExにも適合
ヨーロッパにおける電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する指令(RoHS指令)の基準を満たし、商品がEU加盟国すべての安全基準を満たすものに付けられるCEマークを取得しています。また、電気機器の分野における国際的な規格認証制度IECExにも適合した製品ですので、安心してお使いいただけます。

低温やけどや電気無駄使いを防ぐ電源自動OFFシステム
約12時間が経過すると自動で電源がオフとなる「スリープモード」の機能があり、長時間触れ続けることによって発生する低温やけどを防止します。ヒーターの電源をつけたまま眠ってしまったり、外出してしまうなど、不意な出来事の際も安心です。

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

スマートセルフヒューズシステムで火災を防止
過度に負担がかかったり、異常な過熱(150度以上)が進んだ場合、ヒューズが切れる「スマートセルフフューズシステム」という機能が搭載されています。 高温限界を超えたときには周りのフィルムが収縮し、自動的に断線(Self-fuse)されるので、火災を未然に防ぐことができます。

電源操作・温度調節はワンタッチ、簡単操作
ワンタッチコントローラーで、簡単に電源のオン/オフと温度調節が可能。 LEDランプで温度段階の確認ができます。ご利用いただく方が感覚的に操作できるように作られたコントローラーです。 パワーボタンを一度押すと、電源がオンになります。次から一回ずつ押すごとに4、3、2、1とレベルが下がります。

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

このようなシーンにぜひ
● 冬のスポーツ観戦時に持参すると快適!
● 海外旅行など旅行先での泊まりが寒い、しかし荷物は邪魔になるからいやな方に!
● キャンピングなどアウトドアに出かけるのが大好きな方の持っていくべき防寒グッズ!
● 受験生のために電磁波フリーの温熱商品を用意してあげたい~!
● オフィス内でも他の方より寒さを感じる方はもちろん
● 寝る際のベッドの上が冷たくて寝れない方も
● ベビーカーや子どものカーシートに温熱シートを置きたいが電磁波が心配な方まで

インテリアのアクセントとなるシンプルでモダンなデザイン
シンプルでモダンなデザインをもとに新しいライフスタイルを作り上げています。 日常生活でインテリアとなるミニマリズムデザインのスマート製品は特別な体験をもたらします。

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

カラーは4色から選べます

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

INKO Heating Mat HEAL

INKO(インコ)について
INKO(インコ)は新しい印刷電子技術を駆使して、私たちのライフスタイルに豊かさをもたらすことを目指して誕生したブランドです。薄くて軽い、私たちの日常をより便利にするためのヒーターづくりを追求しています。 ブランド名は、「INK(インク)」+「ECO(エコ)」の言葉を掛け合わせた造語です。

Glotureについて
株式会社Gloture(グローチャー)はIT業界を中心とした近年のワークスタイルの変化に着目し、仕事の能率向上や、オフィス環境、リラグゼーションなどの分野で理想的なワークライフバランスの好循環を実現するための各種製品を取り揃えております。

販売ECサイト
株式会社GlotureのECサイト「GLOTURE.JP」にて本製品「INKO Heating Mat HEAL」(販売元:株式会社ロア・インターナショナル)を本日より販売しております。下記のURLよりお求めください。

https://gloture.jp/products/inko-heating-mat-heal

販売価格
¥4,500
カラー グレー、ミッドナイトブルー、ローズウッド、ソフトピンク
※ 価格は全て税別表記

以上

これは良さそうだね。

使ってみようかと思う。

発熱インクの製品は、実は随分昔に調べたことがあるのだけれど、そのときに見つけた製品は、フィルム状のような感じで柔らかくはなかったんだ。

その当時から、着目していたのだけれど、床暖房ぐらいしか用途ととしては頭に浮かばなかった・・・


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。