イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2020年01月07日 に以下のカテゴリに投稿されました mixs のお気に入り.

この記事のタグ

, , , , , , , ,


動く球が砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

これはすごく面白いね。

テーブルなんだけれど、砂と(多分磁力で動く)鉄球が仕組まれている。

砂の下には、XY に動く磁石が仕組まれていて、それが動くと、上の鉄球が動く。

そして、砂の上に枯山水を描くという仕組みなんだろうなぁとは思うが、これ、上手に作るのは大変だろうね。

日本人にも、すごく興味深いのでは?

クラウドファンディングして、大成功だそうですよ!

支援額600万円達成!海外クラウドファンディングで2億円の支援を達成した、動く球が砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸
株式会社Earth Ship

2019年12月19日よりMakuakeにて先行販売を開始した、キネティックアートテーブルSisyphus(シシュフォス)、12月31日現在、600万円を超える支援金額、1200%を超える支援達成率となりましたことをご報告させていただきます。

Sisyphusは、アメリカのクラウドファンディングで2億円の支援を調達したキネティックアート(動く芸術)。
今回は、日本の技適等の法令に合わせて改良した「日本版Sisyphus(シシュフォス)」として、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行販売を開始しております。

■クラウドファンディング概要
・URL:https://www.makuake.com/project/sisyphus/
・実施期間:2019年12月19日~2月28日
・お届け予定:2020年4月末予定 ※一部商品は6月末
・主催:株式会社Earth Ship
・企画協力:Makuake

砂の上を鉄球が転がり、

美しい模様を描き続け、時には消してゆく。

このシンプルな動きに、ふと気づくと魅了されている。

誰も見たことがない魔法のテーブル

ずっと見ていられる不思議なテーブル

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

Sisyphus-シシュフォス-は「水を表現する砂」と言われる、
日本の「枯山水」からヒントを得て、アメリカで生まれたキネティック・アート(動く芸術作品)

ガラステーブルの中に敷き詰めれた砂の上を鉄球が転がり、
神秘的な美しい模様を描き続けるという、とてもシンプルかつ不思議なテーブルです。

最初のSisyphusが完成したのは約20年前。
3メートルの大型Sisyphusが、スイス、ドイツ、米国、カナダ、ポーランド、オーストラリアなどの美術館に展示され多くの来場者から称賛されました。

2016年には、自宅でも楽しめるサイズになったSisyphusを海外クラウドファンディングに出品。
美術館で作品に魅了されたファンを中心に支援が集まり、わずか30日でおよそ2億円の資金を調達しました。

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

鉄球が描く神秘的な模様は30種類以上。

模様のデータはプレイリスト化されており、
一つの「トラック(道)」が完成すると、次の模様が始まり上書きされていきます。

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

違う模様が重なることで、予想外の美しい模様が現れることも。

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

Sisyphusには大きく3種類のモデルがあります。

メタルフレーム
・サイドテーブル(幅約56cm・高さ約56cm)
・コーヒーテーブル(幅約92cm・高さ約41cm)

木製
・ハードウッドコーヒーテーブル
2サイズ展開
3FT COFFEE TABLE:幅約92cm・高さ約41cm
4FT COFFEE TABLE:幅約122cm・高さ約41cm

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

素材からすべてを厳選し、
熟練の職人が1つ1つ手作りで作成しているので、
家具としての出来栄えも超一級品です。

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

また、ほぼ出来上がった状態で届くため、面倒な組み立ては不要。
付属の砂を撒いてガラストップを乗せるだけです。
初期設定も不要なので、電源を入れると自動的に模様を描き始めます。
細かい操作はスマートフォンで。

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

日本の伝統文化と最新テクノロジーが融合した、美術館レベルのアートテーブル。
ぜひあなたのライフスタイルに取り入れてみませんか?

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

さらに詳しい商品情報やリターンについては下記よりご確認ください。
URL:https://www.makuake.com/project/sisyphus/

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

砂に枯山水を描く魔法のテーブル【SISYPHUS】日本上陸

■クラウドファンディング概要
・URL:https://www.makuake.com/project/sisyphus/
・実施期間:2019年12月19日~2月28日
・お届け予定:2020年4月末予定 ※一部商品は6月末
・主催:株式会社Earth Ship
・企画協力:Makuake

■株式会社Earth Shipについて
株式会社Earth Shipでは「物販で人生を変える人を一人でも多くしよう」を目指し、新しい商品、知識、サービスを常に世界中から仕入れ、共有し、物販で人生を変える人を一人でも多くしようと考えています。全世界から集めた商品を各ネットショップで販売、世界各国に向けて日本の商品を輸出しているほか、現在は自社ブランドの「Kintone」の商品開発も展開。コンサルティング事業、ロジスティクス(物流)事業も手掛けるなど、物販から発展したあらゆる事業を手掛けています。

■株式会社Earth Ship概要
会社名:株式会社Earth Ship
本社所在地:茨城県常総市水海道宝町2868-5
代表者:代表取締役長 谷 俊介
設立:2010年2月
資本金:4740万円
事業内容:商品企画販売、輸出入、ネットワークシステムを使った通信販売、卸業、イベント企画、古物営業法に基づく古物商
URL:https://earthship.co.jp/

■お客様からのお問い合わせ先
カスタマーセンター(株式会社EarthShip内)
Eメール: sale-support@earthship.co.jp

以上

まさに、アートとテクノロジーが融合したって感じですね。

庭園とかで見る、あれは、人が書いているんだよねぇ。

もしかしたら、ロボット化できるかもね。

なんてね~。

こういった模様だけではなくて、自分書いた絵とか、メッセージとかを書くことができると、もっと良いかもしれませんね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。