イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2020年02月10日 に以下のカテゴリに投稿されました その他.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


「#東横デパート閉めるってよ」- 85年の老舗百貨店、最後のキャンペーンとその裏側を公開

東横デパートね。

子供の頃はよくでかけた。

実は渋谷に実家があって。

そこに出かけるときには、必ず立ち寄って、何かしら手土産を買ったものだ。

榮太郎のアメだったり、錦松梅だったり、京樽の茶巾寿司だったり、その当時は高級品だったバナナだったり。

子供ながら、非常に楽しいところだったのをよく覚えているが、なくなっちゃうんだってね。

#東横デパート閉めるってよ

なんて、ハッシュタグも、つけられて、惜しまれているらしい。

「#東横デパート閉めるってよ」――85年の老舗百貨店、最後のキャンペーンとその裏側を公開
株式会社Camp

2020年1月31日、東急百貨店東横店(以下、東横店)のクローズ特設Webサイト「#東横デパート閉めるってよ」がオープンしました。Camp Inc.は、同サイトのプロデュース、プランニング、ディレクション、SNSマーケティング等の制作を担当しています。

#東横デパート閉めるってよ

#東横デパート閉めるってよ

2020年3月31日に営業を終了する東横店は、現在イベント「85年分の東横総決算」を開催中。特設サイトでは、店頭で購入した「戦利品」をハッシュタグ「#東横デパート閉めるってよ」を付けてツイートすると、抽選でさまざまなグッズが当たるというキャンペーンを実施しています。
グッズは、東横のれん街のお菓子山盛りセットや商品券といったものから、復刻デザインのショッパー(買い物袋)やポスターなどを予定しており、2月と3月の2回抽選のタイミングがあります。

特設サイトでは、キャンペーンの詳細や、ハッシュタグのついたツイートの掲載、渋谷や東横店の豆知識などのコラムを今後連載予定です。

85年の歴史をもつ老舗百貨店が、なぜハッシュタグ「#東横デパート閉めるってよ」という企画を組んだのか、どんな想いを込めたのかといった制作の裏側もCamp Inc.のnoteで公開中です。ぜひ特設サイトと合わせてご覧ください。

▶︎「#東横デパート閉めるってよ」特設サイト|https://toyoko85.tokyo/
▶︎「#東横デパート閉めるってよ」から開かれる、みんなの東急百貨店 東横店ストーリー
――特設サイトの裏側から|https://note.com/campinc/n/n30b29916e220

以上

懐かしいが、その当時はあまりなかったのかもしれないけれど、簡単に言えばデパ地下ってやつだよね。

ただ、多くの方が訪れた、初期の頃のデパ地下で、覚えているぐらいだから、そりゃすごいところだったのだろうね。

寂しくなるが、仕方がないことなのかも。

まぁ、でもその頃は、今みたいにあんなに沢山の建物はなかったように思う。

社会人になってからは、あまり行かなくなったが、大盛堂には本を探しに時々出かけた。

でも、流石に、ゴンドラが渡ってたのは、覚えてないよ。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。