イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2020年04月05日 に以下のカテゴリに投稿されました お酒.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


富山のウイスキーが3年連続ベストウイスキーに選出! – MOON GLOW Half Moon 2019

こちら、何度か紹介していると思うのだが、まだ飲んだことがない。

うまいんだろうなぁと思いながら、まだなんだ。

MOON GLOW Half Moon 2019 という、富山のウイスキーなのだが、3年連続でベストウイスキーに選出されている、うまそ~なウイスキーなのですよ。

富山のウイスキーが3年連続ベストウイスキーに選出!
― 世界的コンテスト「WWA2020 ジャパニーズブレンデッドリミテッドリリース12年以下」にて3年連続の受賞―
若鶴酒造株式会社

若鶴酒造株式会社(本社:富山県砺波市三郎丸、代表取締役社長:小杉 康夫)は、世界的なコンテスト「ワールド・ウイスキー・アワード(以下WWA)2020」において、ブレンデッドウイスキー「MOON GLOW Half Moon 2019」が「ジャパニーズ ブレンデッド リミテッドリリース」の12年以下の部にてベストウイスキーに選出されました。
「三郎丸蒸留所」としては、3年連続の選出となります。
若鶴酒造株式会社(本社:富山県砺波市三郎丸、代表取締役社長:小杉 康夫)は、イギリスのウイスキー専門誌『ウイスキー マガジン(WHISKY MAGAZINE)』が主催するウイスキーの世界的なコンテスト「ワールド・ウイスキー・アワード(以下WWA)2020」において、ブレンデッドウイスキー「MOON GLOW Half Moon 2019」が「ジャパニーズ ブレンデッド リミテッドリリース」の12年以下の部にてベストウイスキーに選出されました。北陸唯一のウイスキー蒸留所「三郎丸蒸留所」としては、3年連続の選出となります。

受賞結果はこちらをご参照ください
http://www.worldwhiskiesawards.com/shares/WWA_Booklet_2020-v3.pdf

MOON GLOW Half Moon 2019

MOON GLOW Half Moon 2019

「WWA」について
イギリスのウイスキー専門誌『ウイスキー マガジン(WHISKY MAGAZINE)』が主催するウイスキーの世界的なコンテスト。2007年より毎年開催されており、今年で15回目を迎えました。世界各国からエントリーされたウイスキーの中から、「シングルモルト」「ブレンデッドウイスキー」「グレーンウイスキー」などの15部門があり、部門ごとに最高賞「ワールドベスト」1品が選ばれます。
今回、日本地区における「ジャパニーズ ブレンデッド ≪リミテッドリリース≫」の12年以下の部にて「MOON GLOW Half Moon 2019」がベストウイスキーに選出されました。2018年の「MOON GLOW First Release」、2019年の「MOON GLOW Crescent 2018」に続き、3年連続の受賞となります。

◆「MOON GLOW Half Moon 2019」 商品概要
原材料 : モルト、グレーン
アルコール分 : 43度
容量 : 700ml
希望小売価格 : ¥14,000(消費税抜)
商品特徴:1960年蒸留の三郎丸蒸留所モルトをはじめ、熟成年数が10年以上の原酒のみを
吟味しました。PX(Pedro Ximenez)カスクでマリッジし、芳醇で滑らかな味わいへと導きました。
長い年月が生み出す重層的な味わいと複雑な余韻が、調和を奏でながら永く続きます。

◆2020年3月14日より「MOON GLOW Limited Edition 2020」 が発売

「MOON GLOW」シリーズより、「MOON GLOW Limited Edition 2020」が発売となりました。数量限定での発売です。

MOON GLOW Limited Edition 2020

MOON GLOW Limited Edition 2020

商品名:「MOON GLOW Limited Edition 2020」
原材料 : モルト、グレーン
アルコール分 : 43度
容量 : 700ml
発売日:2020年3月14日(土)
販売本数:9,455本
販売エリア:全国
希望小売価格 : ¥9,200(消費税抜)

商品特徴:1990年蒸留の三郎丸蒸留所モルトをキーモルトに熟成年数が10年以上の原酒のみを吟味しました。赤ワイン樽でフィニッシュした芳醇なグレーンと、甘味を引き出すシェリー樽モルトが絶妙に溶け合い、優しく滑らかな味わいへと導きました。
長い年月が生み出す重層的な味わいと複雑な余韻が、調和を奏でながら永く続きます。

以上

今、海外では、日本のウイスキーが、ものすごく人気が出ているらしいですね。

まぁ、それなりのプレミアムなウイスキーの話では有るが、オークション等でとてつもない金額になっているとか?

投資しちゃっている人もいる。

残念ながら、人気が急に出たらしくて、原酒が足りなくて、販売休止となっている銘柄も有るけれど、これらは、復活しないのかなぁ?

なんとなくだけれど、飲めるときにさっさと飲んでおいたほうが良いような予感。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。