イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2020年12月21日 に以下のカテゴリに投稿されました 音楽.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


17回目を迎える国内最大級のクラシック音楽の祭典「東京・春・音楽祭2021」概要発表

開催はまだ少し先なので、この頃には、ワクチンの接種が始まっているのかもしれないね。

安心して楽しめるようになっていると良いけれど。

第17回目となる、「東京・春・音楽祭2021」のご案内です。

17回目を迎える国内最大級のクラシック音楽の祭典「東京・春・音楽祭2021」概要発表
東京・春・音楽祭実行委員会

東京・春・音楽祭実行委員会(実行委員長:鈴木幸一)は、桜咲く春の上野を舞台にした国内最大級のクラシック音楽の祭典「東京・春・音楽祭2021」を、2021年3月19日(金)から4月23日(金)の約1ヵ月に亘り開催いたします。
17回目の開催を迎える音楽祭は、文化の集積地・上野公園の各施設(東京文化会館、各美術館・博物館等)を拠点に、国内外一流アーティストによるオペラ、オーケストラ、室内楽など幅広い演奏会を披露します。
新型コロナウイルス感染予防、拡散防止への対応策を徹底した上で、以前より構想しておりましたプログラムでの開催を予定しております。
今回より、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、あらゆる状況下でも音楽をお届けできるよう音楽祭初の試みとして全プログラムのライブ・ストリーミング配信(※アカデミー講義を除く/有料)を実施。巨匠リッカルド・ムーティの「イタリア・オペラ・アカデミー in 東京」、「東京春祭ワーグナー・シリーズ」をはじめ、期間半ばで中止となった2020年の公演の一部延期も含め、より充実したラインナップで、東京の春の訪れを華々しく彩ります。

東京・春・音楽祭2021

東京・春・音楽祭2021

上野の春の風物詩、東京・春・音楽祭
「東京・春・音楽祭」は、桜咲く上野を舞台に東京の春の訪れを音楽で祝う、国内最大級のクラシック音楽の祭典です。長い冬が終わり、桜前線の知らせが聞こえ始める3月中旬に始まり、街が桜色に染まり、花吹雪から新緑を感じるまでの間、街が華やかに変化するときの踊る心をクラシック音楽で祝いたいと、2005年に始まりました。
2021年もオペラやオーケストラ、国内外一流アーティストによる室内楽をはじめとする演奏会から、街角で気軽に楽しめる音楽との出会いの場まで、様々な音色で東京の春の訪れを彩ります。

東京・春・音楽祭2021 の5つの特徴
【1】東京春祭史上初、全プログラムのライブ・ストリーミング配信を実施 (※アカデミー講義を除く/有料)
【2】オペラ、オーケストラ、室内楽など、国内外一流アーティストの演奏による上質なクラシック音楽
【3】東京春祭ならではのユニークなコンサートが満載
【4】上野の美術館、博物館とのコラボレーション企画「ミュージアム・コンサート」
【5】春休みのお子様と楽しむ「東京春祭 for Kids」や、東京の春を彩る無料のミニ・コンサートを開催

東京・春・音楽祭2021

東京・春・音楽祭2021

【1】東京春祭史上初、全プログラムのライブ・ストリーミング配信を実施 (※アカデミー講義を除く/有料)
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、音楽祭初の試みとして全プログラムのライブ・ストリーミング配信(※アカデミー講義を除く/有料)を実施します。東京春祭では、2010年より毎年、閉幕後に期間限定で公演をお楽しみいただける無料のオンデマンド配信を実施してまいりましたが、今回よりあらゆる状況下でも音楽をお届けできるよう、また様々な事情でご来場いただけない方にもお楽しみいただけるよう全プログラムのライブ・ストリーミング配信を実施します。
配信チケットの購入方法・視聴方法等の詳細は2021年2月頃の発表を予定しています。
※2021年より閉幕後の無料オンデマンド配信は実施いたしません。

【2】オペラ、オーケストラ、室内楽など、国内外一流アーティストの演奏による上質なクラシック音楽
東京春祭ワーグナー・シリーズは、新たなフェーズへ。2010年に本シリーズの第1回を飾った《パルジファル》を上演。ハルサイ[リング]で絶賛を博したマレク・ヤノフスキ指揮 NHK交響楽団、そして贅沢な歌手陣、2021年もこれ以上ないキャストで贈ります。巨匠リッカルド・ムーティが若い音楽家にオペラ演奏の奥義を伝授するイタリア・オペラ・アカデミー in 東京は2020年に延期となった《マクベス》。同アカデミーでは、約1週間に亘るレクチャー、作品解説、受講生による演奏会を行います。また、ムーティ×日本の若手トップ奏者たちによって構成された東京春祭オーケストラとの公演も予定。読売日本交響楽団と贈る東京春祭プッチーニ・シリーズの待望の始動もお聴き逃しなく。この他、ブルーノ=レオナルド・ゲルバー、オリ・ムストネン、デジュー・ラーンキ、ベルリン・フィルのメンバー、川口成彦、郷古廉、児玉桃、白井圭、永野英樹、安田謙一郎ら、国内外一流アーティストが多数出演予定。

【3】東京春祭ならではのユニークなコンサートが満載
人が持つ深い心の描写に迫る歌曲シリーズには、アンドレアス・シャーガー、エギルス・シリンス、クリスティアン・ゲルハーヘル、マルクス・アイヒェら、世界の歌劇場を席巻する歌手陣が登場。
東京都交響楽団との「合唱の芸術シリーズ」、バッハ、ストラヴィンスキー、ブリテンなどの作曲家に焦点をあてたシリーズ、音楽との新たな出会いが魅力の「ディスカヴァリー・シリーズ」、音楽三昧「マラソン・コンサート」。2021年も東京春祭ならではのユニークなコンサートが満載です。

【4】上野の美術館、博物館とのコラボレーション企画「ミュージアム・コンサート」
サロンのような親しみやすい雰囲気で、コンサートホールとは違う魅力に溢れるミュージアム・コンサート。気鋭のアーティストたちが、各特別展や会場の特長に合わせた演奏会を開催。普段のコンサートではあまり聴くことのできない音楽・楽器に接する好機を提供します。
※ミュージアム・コンサート各公演の詳細は、公式サイト(https://www.tokyo-harusai.com)で順次発表。
※国立西洋美術館は休館中につき、別会場でのコンサートを企画予定。

【5】春休みのお子様と楽しむ「東京春祭 for Kids」や、東京の春を彩る無料のミニ・コンサートを開催
小学生から高校生まで、多様な年代を対象とした様々なプログラムで人気の「東京春祭 for Kids」。 2019年よりスタートしたバイロイト音楽祭と提携した子どものためのワーグナーは、親しみやすくアレンジした《パルジファル》を上演します。街角で気軽に音楽を楽しめる無料のミニ・コンサート 桜の街の音楽会は、今年も色とりどりの音色で東京の春を彩ります。

「東京・春・音楽祭2021」 開催概要
期間:2021年3月19日(金)~4月23日(金)
会場:東京文化会館、東京藝術大学奏楽堂(大学構内)、旧東京音楽学校奏楽堂
上野学園 石橋メモリアルホール、国立科学博物館、東京国立博物館、東京都美術館、上野の森美術館、他
主催:東京・春・音楽祭実行委員会
共催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京文化会館
URL: https://www.tokyo-harusai.com

▼2021年1月11日(月・祝)10:00a.mより チケット順次発売予定
各コンサートの詳細、お申し込み方法は東京・春・音楽祭公式サイトをご参照ください。
https://www.tokyo-harusai.com/

以上

個人的には、好きなので、時々聞きに行ったりもするのだけれど。

今年は、毎年行われる、近くの高校が開催する演奏会も中止となってしまった。

演奏してくれる方たちも、それに向けて一生懸命練習して、中止になってしまい、とても残念だと思うけれどね。

いまは、致し方ない。

この企画が開催されるときまでには、良くなっているとよいけれど。

楽しみにしていますけれど・・


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。