イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2022年05月29日 に以下のカテゴリに投稿されました 鉄道.

この記事のタグ

, , , , , , ,


好評の「時刻表復刻版」第6弾 特急時代の幕開け!「ごお・さん・とお」(1978年10月号)ダイヤ改正号 『時刻表復刻版 1978年10月号』2022年5月23日(月)発売

ごお・さん・とお

って普通の人にはわからないかも。

鉄道用語で、国鉄が昭和53年10月に行ったダイヤの大改正のこと。

このときの時刻表が復刻されるそうですよ。

他にも昭和43年10月の「よん・さん・とお」とかあるんだけど。(同じく復刻されてますね)

好評の「時刻表復刻版」第6弾 特急時代の幕開け!「ごお・さん・とお」(1978年10月号)ダイヤ改正号 『時刻表復刻版 1978年10月号』2022年5月23日(月)発売
株式会社JTBパブリッシング

JTBグループで旅行・ライフスタイル情報を提供する株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役 社長執行役員:盛崎宏行)は、ご好評いただいている「時刻表復刻版」の第6弾として、2022年5月23日(月)に「時刻表復刻版 1978年10月号」を発売します。

時刻表復刻版 1978年10月号

時刻表復刻版 1978年10月号

▲本書の表紙カバー
<本件に関するプレスリリースPDF>
https://prtimes.jp/a/?f=d24732-20220511-70a3a6639213907fa77f2d9f774150b0.pdf

<本書のポイント>
☑1978年10月のダイヤ改正情報が蘇る
月刊誌『JTB時刻表』の前身である、『交通公社の時刻表』。その1978年(昭和53年)10月号の内容を、広告を除き当時のまま掲載しています。
急行から特急への昇格やエル特急の増発をはじめ、新型特急列車381系振子式電車「くろしお号」の登場など昭和50年代の国鉄を象徴する大改正「ごお・さん・とお」の姿を再現。さらに列車愛称番号の統一化など、鉄道の時刻をはじめ、バス・航空の当時の時刻をそのまま見ることのできる、資料としても貴重な一冊となります。

☑表紙カバー付、新規制作の解説ページも収録
表紙にはカバーを付け、資料としても保存しやすい仕様となっています。カバーをとった表紙には当時そのままのデザインを再現。それまで列車が多かった表紙に人物をクローズアップした表紙が話題に。また、本書の中で、注目するべき誌面のポイントを、元『JTB時刻表』編集長で、現在は鉄道ライター等としても活躍する木村嘉男氏が解説。より興味深く楽しめる一冊となっております。

時刻表復刻版 1978年10月号

時刻表復刻版 1978年10月号

<書誌概要>
【書 名】『時刻表復刻版 1978年10月号』
【定 価】1980円(10% 税込)
【発売日】2022年5月23日(月)
【仕 様】B5判
【発 行】JTBパブリッシング
【販 売】全国の書店、ネット書店

■時刻表復刻版 第1~5弾も好評発売中!

時刻表復刻版 第1~5弾も好評発売中!

時刻表復刻版 第1~5弾も好評発売中!

時刻表復刻版 第1~5弾も好評発売中!

時刻表復刻版 第1~5弾も好評発売中!

時刻表復刻版 第1~5弾も好評発売中!

時刻表復刻版 第1~5弾も好評発売中!

以上

この頃は、急激に経済が成長したので、大きく電車の運行も帰る必要があったのでしょうね。

満員電車でエアコンもなくて、大変だったよ。

それを思うと、今は楽々だよねぇ。とは言っても毎日大変ですけど。

お疲れ様です。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。