イーキャンパー  キャンプをもっと楽しもう!

インフォメーション

この記事は 2018年10月27日 に以下のカテゴリに投稿されました 天体観測.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


空に浮かぶ月が、そのままランプになった。世界初の浮遊式月型ランプ「Levimoon(レビムーン)」

これどこかで見たなっと思っていたら、3D プリンターで印刷するデータの中にあった。

でも、これは浮遊するのね。

う~ん浮かばせるためには・・

空に浮かぶ月が、そのままランプになった。世界初の浮遊式月型ランプ「Levimoon(レビムーン)」
Kibidangoで、10月25日(木)より日本上陸に向けたプロジェクト開始!
きびだんご株式会社

香港のプロダクトブランド「Coocepts(クーセプツ)」が開発した「Levimoon(レビムーン)」
は、空に浮かぶ月を表現した世界初の浮遊式月型ランプです。
浮遊させながらワイヤレス充電が可能で、月のランプ単体で使用することもできます。

この Levimoon の日本上陸に向けたプロジェクトを、10 月 25 日(木) 17 時から 12 月 23 日(日)
まで、クラウドファンディングサイト「Kibidango」で展開。目標金額 1,274,448 円達成で、日
本上陸が決定します。価格は、プロジェクト期間限定で 25,800 円(税・送料込)より提供しま
す。
【商品詳細 URL】https://kibi.co/levimoon

Levimoon(レビムーン)

Levimoon(レビムーン)

■  「Levimoon」とは
・世界初の浮遊する月型ランプ。
・最新の3D技術で、リアルな月面を再現。
・浮遊しながらワイヤレス充電可能。
月型ランプ単体でも使用OK。
・タッチセンサーで明るさ(0.1W〜1.5Wまで)調節。
・暖かみある「電球色」と透き通る「青白色」の2つのモード。

Levimoon(レビムーン)

Levimoon(レビムーン)

開発背景
香港のプロダクトブランド「Coocepts」は、誰も思いつかなかったような革新的なプロダクトのデザインや開発を行っています。
彼らのプロダクトは、クラウドファンディングを通して、これまでに世界40ヶ国以上で展開されています。
そんな彼らが「空に浮かぶ月を手元に置きたい」と考えて開発したのが「Levimoon」です。
名前は「Levitate(浮遊する)」と「Moon(月)」を組み合わせた彼らの造語です。

製品仕様
<サイズ>
・ランプ本体:直径15㎝
・土台部分:12.2㎝×12.2㎝×3㎝
<素材>
・ランプ素材:PLA
・土台素材:クルミの木
・ランプのカラー:電球色/青白色
・LEDの電圧:0.1W~1.5W
・ランプ点灯時間:10~100時間
・充電時間:24時間
・リチウムバッテリー使用
・ランプ本体の電源:浮遊状態でのワイヤレス充電
・土台部分の電源:PSEプラグの電源アダプター(100-240V)
※今回はLevimoon特製キーチェーンもご用意しています。

Levimoon(レビムーン)

Levimoon(レビムーン)

価格
<Levimoon本体>
・Kibidango特別価格(超早割):25,800円【20個限定】
・Kibidango特別価格(早割):27,800円【30個限定】
・Kibidango特別価格       :29,800円
・一般販売予定価格     :35,000円
<Levimoon特製キーチェーン>
・Kibidango特別価格       :1,800円
※すべて「税・送料込」の価格です。

以上

クラウドファンデイングが開始されるようですが、どうだろう?

うまくいくかな?

実は、浮遊させようという考えはなかっただが、月の月齢で見え方が変わってくるので、それを再現したかったのだが、いい方法が浮かばない・・

やっぱり影を裏側から再現するのは難しいかな?


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。